FC2ブログ

感謝

こんにちは
いよいよ最後の日記になってしまいました。
ほんとうにあっという間でした、あんまり実感がわいてません。ギターを弾ける残り少ない時間を楽しみます。




この先ちょっと長いかな。まとまりがないかもしれないです、ごめんね

では、恒例の入部した理由から
音楽系の部活には入ろうかなぁとは思ってて、たまたまビラを見て交流会に行きました。すごい楽しそうで、先輩方も優しくて、そんなギター部の雰囲気にすごく惹かれ、他の部活も見てみたけど、結局ギター部に入りました。



そんな感じで入ったギター部、夏休みは先輩たちの迷惑にならないようにっていうことを考えて練習してました。JGAも、緊張してすぐ終わってしまったきがします。帰りの会のとき、周りとの温度差を感じ、先輩や同期を見て申し訳なくなってしまったのを覚えています。





JGAが終わってしばらくして役職ぎめがあって、学指揮になりました。中学の頃、パートリーダーとして、パートをまとめられなかったのもあって、わたしにとって大勢の人の前に立つということは、怖いこと以外の何ものでもありませんでした。正直なところ、自分にできるのかなってすごく不安でした。でも、決まったからにはやらなきゃという思いもあり、緊張で押しつぶされそうでした。






そして、選考会。終わった後、全国が決まってすごくびっくりして、この先どうやっていくんだろうっていう不安が少しあって、でも先輩たちとまだ弾けるってことに対する喜びの方が大きかったと思います。

この後から47期での話し合いがすごい増えていって、みんなの本音を知る機会がとても多くなったね。たぶん、あのときあれだけ色々話したからこそ今の47期の仲の良さだったりがあるんじゃないかな?全国はわたしが指揮をするってことになって、先輩を前に合奏で思ったことが言えるんだろうか、わたしが言っていることが違ったらどうしようという不安が大きくなっていきました。それと同時に、変わらなきゃ、自分たちでやらなきゃいけないんだっていう気持ちが強くなっていったのもこの時期でした。



勧誘は先輩方にもすごく手伝ってもらって、め
っちゃ必死で声をかけました笑たくさん入ってくれてすごく嬉しかったな


定演が終わって、全国とJGAの二足のわらじを履く生活が始まりました。初めてのことばかりで全然うまくできなくて、先輩にも47期にも、そして48期にまで迷惑をかけてしまいました。
先輩達の偉大さを思い知りました。一つ一つの課題に対して沢山悩みました。わたしはなにやってるんだろうって自問自答して沢山後悔しました。少しずつだけど、自分たちがやらなきゃいけないってことに慣れていって、いよいよ全国‼︎
すごく楽しかった!ありきたりだけどすごく気持ちよく振ることができた。



全国が終わってJGAにまっしぐら
制限時間に間に合わないって、すごい焦ってパンで悩んだね。気持ち的にも余裕がなくなってきてきついことをみんなにいっぱい言ってしまった気がします。ごめんね。
本気で金賞取れると思ってた。でも、結果は銀賞でした、そして金賞だった学校との違いがわかってしまった自分がいました。ほんとに悔しかった。でも、みんなの前で話したとき泣いてたひともいて、思いは少しは伝わってたのかなって思えたこと、やりきったなって自分の中で思えたことはせめてもの救いでした。







約一年間、わたしが学指揮としていられたのはみんなのおかげです。わたしは、結構思ったことを言ってしまう人だし、言い方も少しきついと思います。合奏でもその他の面でも、わたしの言い方にイラついた人、傷ついた人不満があった人いたと思います。ごめんなさい。
わたし自身正直なところ、きついな、やだなって思ったこともあります。前に立ったときに、なにをどうしたらいいのか、わかりやすく伝えられない、そんか自分がいやになったとき、自信がなくなったときもあります。
それでも続けて来られたのはみんなが支えてくれたから。みんなが、わたしの愚痴を聞いて一緒に真剣に悩んでくれたから。前に立つのが怖かったわたしが変われたのは、学指揮として過ごすことができたのは、みんなの優しさがあったから。合奏中にわたしの指示をきいてくれたこと、返事をしてくれたこと、意見を沢山言ってくれたこと、みんなにとって大したことではなかったのかもしれないけど、すごく安心した、嬉しかった。感謝してもしきれないです。





時がすぎるのは本当に早くて、あっという間に二年間が終わってしまいました。行事ももちろん楽しかったけど、なんてことのない日常がほんとうに楽しかった。振り返ってみると、思い出すのは、パンで騒いだことだったり、部活始まる前のわちゃわちゃした話し声だったり、喋って残ってた放課後だったり、ありふれたことばかりです。
日常の一つ一つがほんとうに宝物です。こんな日々はもう二度と来ないんだなぁって考えるとほんとうに悲しい。当たり前が当たり前でなくなってしまう、そんな日々がこれからきてしまうことが考えられないです。




去年の定演はあっという間に終わってしまったから、今年はかみしめて弾きたいです。指揮を振るとみんなの顔を絶対に見れるので、とても楽しいです。目あったら笑うね!
やっぱりすごく長くなってしまいました。まだまだ、話し足りないけどきりがなくなってしまうのてそろそろ切り上げて、メッセージにいきます




46期の先輩方
ギターのことを何も分からなかった私に1から教えてくださってありがとうございました。人間的な面でも、音楽面でも、先輩方は私の憧れでした。
わたし達なりの精一杯の演奏をします。定演、ぜひいらしてください!



48期へ

あんまり話せてない子もいるけど、一年間一緒にできてよかったです。わたし達が引退した後も協力しながら頑張ってね、陰ながら応援しています。



パンへ

あんなに騒がしくなったのはいつからだろうね笑
めっちゃ自由だけど、やるときはやるみんなの雰囲気がすごく好きだよ、ありがとう!
またパン会やろうね



47期の同期へ

ありきたりすぎるけど、すごく楽しかった。個性が豊かすぎて、めちゃくちゃ賑やかだったけど、47期の賑やかなあの雰囲気がすごく好きです。引退したあとも、集まりたいな
47期でよかった、ほんとに最高の同期です







ギター部47期でいることができたことに感謝を






47期 ファースト学生指揮 リッツ











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リッツは本当に最高の学指揮でした
辛かったことも沢山あると思うのに、それを表に出さずみんなの前に立っていて、すごくすごく尊敬します
2年間ありがとう、本番、目が合ったら絶対笑うね!!

学指揮お疲れさま!
リッツの指揮振ってるときの笑顔大好きです
本番ほど笑顔だよね、すごい笑
明日もたくさん目合わせるよ!
SAKURAの最初がんばろう!
最高の定演にしようね。
プロフィール

ohmiyaguitar

Author:ohmiyaguitar
大宮高校ギター部交換日記です
日々の活動を部員が交代で記録していきます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR